キャベツダイエットを効果的にアレンジする方法!

キャベツダイエットを効果的にアレンジする方法とは!


キャベツダイエットというのは、このようにオ


ーソドックスな方法でも、調理の方法や量など


に対してちょっとした異なる場合もありますが、


自分のやりやすくしてアレンジしてみるのも良


いと思います。


急な効果を目指したい人には、毎度食事の前に
<<INS1>>

一定量のキャベツを食べることが効果的に見え


るのですが、緩やかな方を選びたいと考えてい


る場合には、飽きがこないようにアレンジする


のもよいと思います。


アレンジの方法と言えば味付けがありますね。


基本的にマヨネーズみたいな高カロリー調味料


で味付けをするには、ダイエットとして障害に


なりますので止めておいたほうがいいと思うの


ですが低カロリーで、なるべく飽きのこない味
<<INS1>>

付けにして工夫は必要だと思います。


レモンや甘酢を絞ったものなどを使用して味付


けをするのもよいと思いますし、そのほかにも、


カロリーが低めのウスターソースを活用してみ


るのもいいと思います。


基本的にはよく噛むことで、少量によって満腹


感を得る、ということもダイエットに効果を添


えることになります。


生のキャベツばかり食べていれば飽きるという
<<INS1>>

こともあると思います。


そのような場合には、思い切ってキャベツでジ


ュースを作るというのも良いと思います。


おろし器でキャベツをすりおろして、ガーゼで


こして飲むという方法でシンプルなものです。


リンゴやレモンなどを加えることで、味付けを


かえれば飲みやすくなるのです。


この方法でなら、一日4分の1程度のキャベツを


利用するように調理するといいと思います。