キャベツダイエットは高血圧、糖尿病等の予防に効果!!

キャベツダイエットは高血圧、糖尿病等の予防に効果あり! キャベツダイエットというのは、それほど厳し い制限がありませんので実践しやすいのです。 主食はごはんを1日2膳というのが目安です。 あと、いうまでもないのですが間食はひかえる ことです。 キャベツダイエットを実践していく際にとても 大事なことは、1日に70gのタンパク質を必ずと るということです。 タンパク質が十分とれていなければ、筋肉が落 <<INS1>> ちてしまうのです。 そうすれば基礎代謝量も下がってしまうので、 体重は減りません。 筋肉を保持するためには必須アミノ酸が必要な のですが、そのためにはタンパク質をちゃんと 摂ることが必要なのです。 それと、キャベツは生で食すように。加熱すれ ばキャベツがやわらかくなってしまうので、 「よく噛む」ことができません。 ダイエットすることによって体重が減りますの で、腰痛の改善や予防にも効果があるのです。 またキャベツにはビタミンCが沢山ふくまれて <<INS1>> ますので、血液をサラサラになりますので、高 血圧、糖尿病等の生活習慣病の予防とか、便秘 の解消にも役立つのです。 この方法は無理して食べるのを我慢する必要が ない、というか空腹…

続きを読む

キャベツダイエットの方法と成功のポイントは!

キャベツダイエットの方法と成功のポイントは何? キャベツダイエットをより効果的に効率よく取 り組んでいくための方法を紹介しています。 また、失敗することがないようにっするための ポイントや注意点なども詳しく解説していきます。 ☆効果アップと失敗しないコツ ○1日にタンパク質を70g摂取するようにする。 基礎代謝量のうち40%というのは筋肉による消 費なのです。 つまり、筋肉と基礎代謝を維持 <<INS1>> させていくことはダイエットに必要不可欠なの です。 そこで、70gのタンパク質を1日の全体の 食事のなかで振り分けて食べていくことをオス スメ。 以下のタンパク質をバランスよく摂る ことを心がけましょう。 卵1個 牛乳200ml 魚80g 肉80g 豆腐半丁 ○ごはんは1日茶碗2杯分まで ダイエット効果を向上させたいのであれば、ご はん等の炭水化物は朝と昼だけにして、夕食で キャベツを食べた後というのは主食(ごはん) は食べないで、汁物やおかずだけで済ませまし ょう。 特に、夕食の時間が午後8時以降にずれ 込む場合は、主食となっている炭水化物は控え <<INS1>> たほうがベターです。 ○おやつを食べたいのなら、握りこぶし2個分…

続きを読む

キャベツダイエットにある重要な成分!!

キャベツダイエットにある重要な成分とは! キャベツに含まれている成分 キャベツダイエットで気になるキャベツの成分 を紹介します。 もっともっとあるのですが、ダイエットに重要 な成分をピックアップしました。 まず何を言おうと食物繊維だと思います。 ダイエタリーファイバーとも呼ばれているので す。 もちろん狙うは便秘解消です! <<INS1>> デトックス成分でもありますので、体内の有害 物質や腸内の老廃物を排出するのです。 また糖尿病の方には嬉しい効果なのですが食後 の急激な血糖値の上昇まで抑えてくれるのです。 ダイエットをしていれば、栄養素が不足しがち ですよね。 そして恒例の便秘になっったりす るのです。 でもキャベツダイエットには、そ んな心配がないんです。 カリウム、カルシウム、リン、マグネシウムな どのミネラルがたっぷり含まれているのです。 これは体にとって大変に重要な栄養素です。 カリウムは塩分を体外に排出する作用がありま す。 これによってむくみの改善や高血圧の予 防の効果があるのです。 カルシウムは骨などを作っていく上で重要です。 これらのミネラルが一片に摂取できるのは、か なりの強みだと思います。 <<INS1>> 淡色野菜の中に…

続きを読む